ラティボール・ハートマン(パナマ)ジュピターロースト 80g スーペリアライン

¥839 (税込価格)

生産者:ラティボール・ハートマン
生産国:パナマ
生産地:チリキ県カンデラ地区サンタクララ
農園:ハートマン
標高:1,260-1,500m
品種:カツーラ
処理:ナチュラル
その他:スミソニアン博物館の研究員が常駐して研究をしています

クリア

説明

第一次大戦中にチェコからパナマへ移民した初代ハートマン、そしてその息子の二代目ハートマンが夫婦でサンタクララの地で農園をスタートさせたのが、ハートマン農園の始まりです。現在は三代目となる子供たちと力を合わせながら、農園を運営しています。

ハートマン一家は、農園経営のほかにも農園が所在する熱帯雨林の保護にも力を注いでいます。ハートマン農園のロゴには「バードフレンドリー」の文字と鳥の絵が大きく描かれています。その豊かな自然環境には、スミソニアン博物館の研究員が常駐して研究をしているほど。そしてエコ・ツーリズムなどを通して自然のすばらしさとその保護の重要性を訴え続けています。

ハートマン氏が運営する農園は非常に高品質なコーヒーを生産しており、ベストオブパナマなど品評会へも毎年出品をして、その水準を常に国内外で高く評価されるところに維持しています。品種もこのロットのカツーラのほか、ゲイシャ、パカマラなど香味に優れたものをチョイス、生産処理にもウォッシュ、ナチュラル、ハニーなど多彩なものを持っています。自然と共存しながらも品質に妥協しない、そんなラティボール氏の想いは子供たちにも受け継がれ、この先もさらに良いコーヒーを生産し続けるでしょう。

追加情報

重さ100 g
豆の状態

豆のまま, プレス用に挽く, ドリップ用に挽く, エスプレッソ用に挽く, その他