パウロ・ミランダ(ブラジル)アースロースト 60g[エクセレントライン]

¥839 (税込価格)

生産者:パウロ・ミランダ
生産国:ブラジル
生産地:ミナスジェイラス州アラポンガ
農園:カミーニョ
標高:1,200m
品種:カツカイ
処理:パルプトナチュラル

解除

説明

カップオブエクセレンス入賞ロットの登場です。

カップオブエクセレンスとは、1999年より毎年、アライアンスフォーコーヒーエクセレンスという団体が世界の生産国で開催している品評会です。その入賞ロットはすぐにオークションにかけられ、世界中のバイヤーが競り落とします。

パウロ・ミランダ氏の運営するカミーニョ農園は、7ヘクタールとそれほど規模が大きくありません。しかしその場所は、原生林、滝、栄養豊富な土壌、そして平均気温が10〜22°Cの亜熱帯気候というコーヒーの生産にとても適していいます。

カミーニョ農園では従業員も雇っていますが、パウロさん一家の家族経営といった趣があります。農園の中にはコーヒーの木より背が高いシダー類の木が豊富に育っています。その枝葉にさえぎられて、コーヒーの木は厳しい直射日光を避けながらおだやかに成長することができます。パウロさんは家族を含め皆で手作業での栽培を徹底しています。手作業でつくることで小回りが利き、斜面や標高で生育状況の異なるコーヒーの木たちに適した栽培をほどこせるからです。

農場では隣人、労働者、パートナー向けにトウモロコシ、豆、果物、野菜も生産しています。雇用も創出し、また農場内外で、できるだけ環境に配慮した運営をすることで、長く農園を続けられるように努力しているそうです。その成果は、パウロさんで4代目という農園の歴史にあらわれています。

追加情報

重さ100 g
豆の状態

豆のまま, プレス用に挽く, ドリップ用に挽く, エスプレッソ用に挽く, その他