に投稿

10月26日からの営業のご案内(COVID-19関連情報)

東京都の「リバウンド防止措置期間」が終了しました。(参考→https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/09/28/38.html 東京都におけるリバウンド防止措置について – 東京都)

新規感染者数がかなり減っていますね。これもワクチンの接種の進行によるものでしょうか。すばらしいです。そしてもうひとふんばりで収束へ向かうんじゃないかって期待してしまいますね。このまま、みんなでがんばっていけば、来年はマスク無しで笑って過ごせるかもしれません。しっかりと対策を講じながらもニューノーマルな社会に戻していきたいところですね。というわけで、リバウンド防止措置が終了しましたあと、年末までの予定ですが、これからの営業について、ご案内いたします。

感染対策はしっかりと行いつつも、すこし店内のご利用については拡大していきます。ご来店まえに一度ご確認いただけますよう、またSSEにいらっしゃるすべてのお客様が安全にお買い物できるようご協力をお願いします。

・営業時間 9時-15時、月曜定休

・(店内の席のご利用)1~2名様で、飲食時以外はマスク着用で、なるべくおしゃべりを少なく、30分までのご利用をお願いします ※2名席×2ございます

・(テラス席のご利用)30分まで、飲食も会話もお楽しみください(ただし会話をするときはマスク着用で

・(お手洗いの使用)休止します

・(ご入店時のお約束)マスク着用の上で手の消毒をしてからご自由にお入りいただけます お待ちのときにはおしゃべりは控えめにお願いします

・年内いっぱいの予定ですが、感染拡大の状況に応じて変更の可能性があります

ワクチンを接種して、しっかりと対策をすれば感染は減らせるということが実証されたようです。これから冬に向けて普通の風邪やインフルエンザも怖いところですが、同じように対策をすれば、かかる率は下がりそうですね。

さてSSEではご存じの通り、店頭にてコーヒー豆を販売しており、地域の皆さんや遠方から通販でお求めの皆さんの生活が少しでも豊かになればと思っています。そして北海道から鹿児島まで、日本各地にSSEのコーヒー豆をお使いいただいているカフェやレストランのパートナーがいらっしゃいます。長いコロナ禍で心身ともに疲れてしまっているという方も多かろうと思いますが、こんなときにコーヒーが少しでも今日の疲れをいやしたり明日への活力になったりしたらいいなと思っています。

本当にご不便をおかけしますが、どうぞご協力をお願いいたします。

に投稿

明けましておめでとうございます

SSEがオンボロのルノーで走り始めたのが2010年、寅年のことでした。十二支をなんとか走り続けて今年がまた寅年、二周目に突入です。そんなに時間が経ったのかと、なんだか自分たちがビックリしちゃいます。

2010年の2月に美味しいエスプレッソを楽しんでもらうために走りだして、最初に迎えたお正月は2011年。そのときの写真です。

干支が一周回るあいだに東日本大震災があり、本所本店をつくり、ディードリッヒの焙煎機を導入し、プロバットに更新し、コロナが流行し、僕とまーちゃんはお店とともに12も歳を重ね、その歴史の中で本当につたない僕らの手作りのお店へコーヒーを飲みに、コーヒー豆を買いに、通販で取り寄せに、あるいはパートナーさんたちのお店でと、SSEのコーヒーをお楽しみいただいた方たちはいったい延べ何人になるのでしょうか。僕たちのコーヒーの成長にお付き合いいただき、そしてあたたかく応援いただき、本当にありがとうございます。

今年はまたあらたな十二支を始める年ということで、スタートしたときの初心を大事にしつつ、この12年でがんばったこと以上に挑戦と飛躍を目指して、張り切っていきたいと思っています。

SSEのコーヒーがあったらお客様がちょっと幸せになる、となれば大変うれしく思います。SSEにはたいしたパワーはありませんが、SSEのコーヒーにはお客様の幸せのお手伝いがほんの少しでもできるんだと信じています。

それでは寅年の今年は、がおーっと張り切って参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

に投稿

2021年もお付き合いいただきありがとうございました

2010年創業、2012年に本所本店営業開始ということで、今年は創業から干支が一周しまして、本所で10年を過ごすことができました。

昨年より、新型コロナウィルスの流行、緊急事態宣言や行動の自粛、制約、そして今年になり変異株の発生、ワクチン接種、さらに年末には新型の変異株の拡大の兆しと、もうコロナコロナで一年以上大騒ぎですね。SSEもその対応に追われながらも、自分たちが感染しないこと、店舗が感染源とならないことをまず第一に考えて、縮小営業など対策をしてきました。

店内の席をゼロにして、カフェ営業を無くしたり、暑くても寒くても店内へのご案内は1組ずつにしたり、通販への切り替えをご案内しつつ営業時間を短くしてできるだけ人と人が対面で会う機会を減らしたりと、大変ご不便をおかけしてきました。お客様のご協力あってこそ、新型コロナウィルスに感染することなく無事年末を迎えられたと思っています。

2021年が引き続きコロナ禍という状況でスタートする中で、マーナ(株)さんと長く開発を続けてきたReady toドリッパーとその周辺のコーヒーグッズが発売されました。初心者でも、初めてでも、コーヒーがかんたんに美味しく淹れられる、使いかたのやさしいドリッパーです。

ワクチン接種も、意外と早く済ますことができました。これでちょっとだけ、ほっとしました。このまま接種が進めば、きっと状況が好転するだろうと思っていました。

「すぐに肩を出せる服装で」ということでフウガのユニを着て接種に行きました。

SSEがスポンサーの末席に座らせていただている我らがフウガドールすみだのホームゲームでのキャンペーンも、大変好評でした。フウガファンの皆さんからの応募と、選手へのプレゼント企画だったのですが、プレゼントが効いたか効かないかわかりませんが、試合は大勝利。そして選手へ約束のプレゼントを渡しに行って参りましたよ。

左から鬼塚祥慶選手、僕、畠山勇気選手、岡村康平選手です。

そして感染者数が減ってきてさあ年末年始の準備を……のタイミングでオミクロン株というわけで今年が暮れようとしています。

来年こそ、状況がぐんと好転するといいですね。

イベントごとなどは、ほとんど何もできずでしたけど、毎年恒例のクリスマス大抽選会だけは、十分にコロナ対策をして開催しました。今年でなんと第12回を数える、SSEでもっとも歴史あるイベントです(つまり、初年度からやってます)。今年も協賛いただいた会津高原だいくらスキー場様よりのリフト招待券が特賞となっておりました。当選されたお客様おめでとうございます。

なおだいくらスキー場は今年40周年を迎え、いろんなイベントが催されるようですよ。

雪質もよく、パウダースノーが楽しめるだいくらスキー場をよろしくお願いします。

というわけで、なんだかあわただしく過ごしてきた2021年ですが、私たちはいつもと変わらず堅実に真面目にしっかり豆を焼いて、店頭へお越しいただいたお客様や通販でお求めのお客様、そして北海道から鹿児島までたくさんのパートナーのカフェやレストラン、ブーランジェリー、パティスリーなどなどにいらっしゃっていただき、私たちのコーヒーを楽しんでいただけたたくさんのお客様に、この窮屈だった一年に少しでも明るい気持ちやほっこりした気分になっていただけたとしたら、幸いと思っています。

みなさんの一年はいかがだったでしょうか。SSEの一年は「自分で自分を褒めてあげたい」と思っています。なにしろ、ちゃんと一年営業をしながらも、私たちが感染せず、店舗がクラスタにならなかったのですから、まずまず最低限のことはできたぞ、と言っていいんじゃないでしょうか。

そして来年は、きっと世の中がすこーしは明るく前向きになると信じて、よりいっそう、皆さんによろこばれるコーヒーを焼ければと思います。それでは2021年、本当にありがとうございました。2022年もどうぞよろしくお付き合いくださいませ。

に投稿

第12回クリスマス大抽選会

SSEが始まった2010年のクリスマス、ささやかながらお客様への感謝の気持ちを表したいと、クリスマスの日の営業でくじ引きをしました。そこから毎年、クリスマスの時期には全てのお客様へ感謝の気持ちをこめて「ハズレ無し」を旗印にくじ引きを続けてきました。今年は第12回。ずいぶんと息の長い企画で楽しみにされているお客様も多いかと思います。

今年は24日(金)と25日(土)の二日間で開催しますので、ぜひふるってご参加くださいませ。

ルールは簡単。

1)お買い物一回につき、くじを一回引けます。期間中何回でもチャレンジできます

2)ハズレくじはありません。絶対に何か当たります

3)豪華賞品からそうでもない賞品までバラエティに富んだプレゼントがあなたをお待ちしています

今年最後の運試し、特賞を当てるのはどなたでしょうか。

協賛:会津高原だいくらスキー場様

に投稿

年末のセールのご案内(おもに通販のお客様へ)

いよいよ年の瀬、SSEの年内の営業もカウントダウンがはじまっています。みなさんもそろそろ、忙しくなってきてるかなと思いますが、そんなときにはあいまあいまにコーヒーでほっとひと息入れたいですよね。

というわけで2021年最後のセールは、通販の皆さんには拡大版でお届けします。、23日から26日まで、合計4日間のご注文で10%オフでコーヒー豆・粉、便利なパック入りコーヒーがお求めいただけますので、ぜひご利用ください。

通販はこちらのクーポンコードをチェックアウト時にご利用ください。

202112sale

通販でご利用のお客様へ、ちょっと気に留めていただきたいことがあります。セールの日は23日から26日までとなっていますが、26日にご注文いただいた分は、翌年の発送となります。25日までのご注文分は年内に発送いたします。また、配送事情が毎年のことですが混乱すると予想されるので、ギリギリにご注文いただくと予定通りに着かないかもしれませんので、余裕をもってご注文くださいませ。

ご来店のお客様へご案内です。店頭のセールの日は、26日です。大変混雑が予想されますので、たくさんのお求めやスムーズなお買い物をご希望のお客様は、ぜひ事前ご予約をご利用ください。お気軽にお電話ください。( 03-6456-1806 )

に投稿

フウガドールすみだ勝手にキャンペーンの贈呈

さる11月6日のボアルース長野戦で、SSEが勝手にキャンペーンを張らせていただいた件で、キャンペーン対象選手へコーヒーを贈呈してきました。

ということで、試合の結果は9対2と、僕のバースデーホームゲームに大勝利してくださいましてありがとうございました。

ゴールを決めた畠山,鬼塚,中田,宮崎,諸江,石黒,岡村選手に豪華コーヒー詰め合わせをプレゼントしに行ってきました。

贈呈の会場はおなじみ錦糸町にある墨田区総合体育館2階のフウガドールコーヒーです。SSEのコーヒー豆をお使いいただいてるパートナーです。フウガドールコーヒーオリジナルブレンドは、ここでしか飲めないさわやかでスッキリ系のコーヒーです。ぜひご賞味ください。

プレゼント対象者の中から、岡村康平選手、鬼塚祥慶選手、畠山勇気選手の三名が代表して受けとっていただけました。この3選手とは、以前から顔を合わせていたので、贈呈が終わって(写真撮影も終わって)いろいろお話をさせていただいたのですが、ちょうど居合わせた荒牧太郎選手、こちらは初めましてだったのですが荒牧選手が一番しゃべっていたような気がします。このコミュ力がシーズン途中での加入にして素晴らしいフィット感でプレイされている原動力なのかも、と思いました。

プレゼントの内容は、SSEのコーヒーを2銘柄500g、そしてマーナさんと共同開発のReady toドリッパーとペーパーです。おうちで美味しいコーヒーを飲んで、試合でまた大活躍を期待しております。

※いずれの写真も撮影時のみマスクを外しました

に投稿

2022年のスタートは「ふくまめ」で(ウェブ限定発売)

2021年も残すところあと2週間、そろそろ来年の話をしても鬼に笑われないかな?

というわけで、新春にふさわしい特別なコーヒー豆を販売いたします。来年のスタートは「ふくまめ」で幸先よくいきましょう。

「ふくまめ」は、SSEではめったに扱わないようなトップオブトップのクオリティのコーヒーをあつめて、ご紹介しようというものです。品質はもちろん最高級の中の最高であり、世界基準の品質評価からしてもその価値は最高です(カッピングスコアという、品質を決められた手順で評価する仕組みがあるのですが、90点を超えると化け物扱いになりまして、今回の銘柄たちもその化け物です)。その品質に加え、とにかく生産される数量が少ないため、手に入れるのが難しいです。なのでお値段も・・・こういうものは世界中のバイヤーが目を三角にして奪い合うものですから、大変にお高くなっております。

庶民的なSSEではめったに扱えないわけですが、お正月くらい、というわけでとんでもないラインナップをつくることができました。

タミル・T・テセマ

タミルは2021年のエチオピア・カップオブエクセレンスで5位までの間に優勝を含む3ロットもねじ込むというとんでもない快挙を成し遂げた、若き気鋭の生産者です。優勝ロットでは、他の審査ですが96点を超える、ちょっと信じがたいような高得点をたたき出し(お化けと95点以上は出たためしがない、みたいな都市伝説じみた点数です・・・)、今回SSEが入手できたのは、その優勝ロットの兄弟ロットです。品質はほぼ優勝、みたいなものです。すごいです。その生産地はシダモ地域の中、デロ・ケベレというところでおよそ200名のパートナー農家とコーヒーを生産しています。彼の野望は「この素晴らしいコーヒーをつくる生産者たちを世界に知らしめ、そして彼らの収入アップを図る」ということで、これでひとつ、彼の思いがかなったということでしょうか。まだまだ若い生産者なので、今後の活躍も大変楽しみです。

ジャンソンファミリー

ジャンソン一家は、いま二代目のカイとジャネットの夫妻が農園運営をしています。斬新で衝撃的なフレーバーと、とんでもない品質の高さで大ブレイクした、パナマ・ゲイシャですが、そのゲイシャ・ショックは世界の高品質コーヒーの価格を一段階押し上げたという面もあります。ほとんど芸術品とも言えるコーヒーは、その価値に対する価格も芸術品のように扱われるようになりました。そのパナマ・ゲイシャと言えばジャンソン農園が思い浮かぶような、先代からずーっとトップを走り続ける農園です。その品質の高さは折り紙付きで、品評会に出さずとも十分に品質の良さが保証されているため、このロットも品評会やオークション等へは出品されませんでした。カイとジャネットの大変な自信がうかがえますが、飲めば納得の、超トップロットの仕上がりです。

ゲシャヴィレッジ

アメリカ人のアダムとエチオピア人のレイチェル夫妻。ふたりは山奥も山奥、本当に山奥で首都からの道が最近やっと通ったというようなゲシャ村、「ゴリゲシャの森」と呼ばれるジャングルの中に、ゲイシャ種の原種が生えているのを見つけました。そこにゲシャヴィレッジ農園を設立したのですが、スタートには大変苦労があったそうです。そこにもともと住まっていた少数民族、メアニット族のひとたちともよく話し合い、時間をかけてコミュニティに溶け込み、メアニットのひとたちの生活を侵すことなく、また彼らの自然を壊すことなく、共にコーヒーを生産するという素晴らしいかたちにたどり着きました。そして生産を開始したところ、その品質の高さと独特のフレーバーが世界中で大絶賛され、生産量も限られているため、いまや入手困難なコーヒー銘柄のひとつとなっています。

みっつの超個性的で超高品質なコーヒー(超がたくさんついてますが、しかたないです・・・だってすごいんだもん)、これらを50グラムずつと、お年玉にオリジナルSSEロゴキャニスター缶をつけまして、税込み3900円で発売いたします。

ウェブ限定でのご注文、ゆうパックでの配達のみとなります。また、

限定数30セット

となっておりますので、気になる皆さま、おはやめにお求めくださいませ。(無くなり次第終了です。仕入の関係で追加はございません)

では最後に、お求めはこちらのページからどうぞ。

ふくまめ2022

に投稿

年末年始の営業のご案内

12月もそろそろ折り返しが見えてきました。皆さんも年末のご準備に忙しくなってきたかと思います。SSEも2021年の営業のラストスパート、店頭へおいでいただくお客様、通販でご利用のお客様、パートナー各店様でお世話になっているお客様と、たくさんのお客様の年末年始のコーヒーをご用意すべく、最後のひとふんばりをしています。年末年始のコーヒーが足りなくならないように、どうぞSSEのコーヒーでととのえてくださいませ。

それでは、年末年始のご案内をいたします。

ご来店の皆さまへ

12月24日、25日 第11回クリスマス大抽選会

12月26日 月末セールの日

12月27日ー1月3日 年末年始休業

1月4日ー9日 お年玉じゃんけん大会

通販の皆さまへ

12月23日ー26日 月末セールの日拡大版※年内発送は25日注文分まで

1月4日ー9日 お年玉500g以上ご注文でオリジナルのロゴキャニスター缶プレゼント

皆さんの2021年はいかがだったでしょうか。美味しいコーヒーで今年を締めくくってくださいませ。

また2022年はどうなるでしょうか。美味しいコーヒーで良いスタートを切ってくださいませ。

皆さんのふだんの暮らしが少しだけあたたかになる、そんなコーヒーをお届けできればと思って、毎日焙煎しています。どうぞ年末と年始のコーヒーでほっこりしてくださいませ。

に投稿

ラティボール・ハートマン(パナマ)発売しました

パナマのコーヒーと言えばよくニュースにもなる超高額コーヒーで有名ですね。ゲイシャ種という品種を世に知らしめたのもパナマの先進的な農園たちです。その超高額コーヒーがオークションになるのが「ベストオブパナマ」という品評会です。ベストオブパナマ常連のハートマン氏のコーヒーが発売になりました。

ラティボール・ハートマン(パナマ)ジュピターローストのお買い物はこちら

これまで何度かハートマン氏のコーヒーを扱ってきましたが、このロットはジューシーなボディ感と甘さの調和が素晴らしいです。良いコーヒーのひとつの指標として「美味しい果物のような印象がある」というのがありますが、このコーヒーにもいくつもの果物の風味が折り重なって感じられるようです。

スーペリアラインでの発売となります。ちょっといいコーヒーを、ぜひどうぞ。

に投稿

Ready to ドリッパーがテレビに出ました

今年の2月に発売以来、たいへん好評をいただいております(うれしい)Ready to シリーズですが、その中でもやっぱり一番人気はドリッパーですね。リブが特徴的で、下部にはタンクを備え、襟がついたようなユニークな形状、色もシックなグレーと、数ある抽出器具の中でも異彩を放っていると思います。

そのドリッパーが今回、NHKの「まちかど情報室」というコーナーで紹介されました。ご覧になられた方もいらっしゃいますでしょうか。

ドリッパーの使い方も紹介いただいたようで、もっとたくさんの方にお使いいただけると嬉しいなあと思います。

Ready to ドリッパーのお求めはこちらから

なおこのドリッパーの特徴としましては、まったくの初心者の方でもなんとなく使える、だいたいの分量でも美味しく淹れられる、コーヒーの風味をしっかり味わえる、という感じです。本体のほうにコーヒーを上手に淹れるアイデアを詰めて、お使いの方には負担をいただかないで済むようにデザインされています。

これからもReady to シリーズはアイデアの詰まったラインナップを拡充していきますので、どうぞよろしくお願いします。

に投稿

11月もセールの日

11月もいよいよ末日となりますね。いつも通り月末セールの日がやってきます。今回のイチオシはクリスマスブレンド、これは12月、ホリデーシーズンに飲んでいただきたくて毎年つくってるブレンドなので、ぜひセールでお求めいただいて、12月にゆっくりと味わっていただければと思います。

と、いうわけで、店頭でもオンラインでも、明日11月30日は10%オフでコーヒー豆・粉、便利なパック入りコーヒーがお求めいただけますので、ぜひご利用ください。

通販はこちらのクーポンコードをチェックアウト時にご利用ください。

202111sale

来月の予定をすこし書いておきますね。

12月24、25が第12回クリスマス抽選会。 26日は月末セール。 27日から1月3日までが冬休み。 1月4日から9日までお正月じゃんけん大会。 この予定はまた次の記事でくわしく書きますね。