15-BRA-RVE-M

【新入荷】ブラジル リオヴェルデ組合 マーズロースト

ブラジルは世界最大のコーヒー生産国で、なんとその生産量は全体の3割を超えるとか。すごいですねえ。

そのブラジルですが、たしかに広大な国土なんですがその全てでコーヒーが生産できるというわけではないのです。やはり美味しいコーヒーを生産できる気候風土がある場所というのは限られているわけで、その中でもカルモデミナス地区は長年おいしいコーヒーの産地であると名が知れています。
そのカルモデミナスの、1500メートル級の山がつらなるエリアにリオヴェルデ組合があります。いくつかの農園が加盟しているこの組合は、持続可能(サスティナブル)なコーヒー産業であることを目指し、環境への負荷軽減や、次世代につなぐための土地の改良など、そして勉強会などを頻繁に開催し品質向上にも余念がありません。
しっかりとナッツやチョコレートのようなコクを感じ、なおかつ後味にはスッキリ感もあるブラジルらしいコーヒーを、ぜひお試しください。

>>このコーヒーを通販する